スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Student Loan Debt 借りたのに単位が取れなかった:TIME

Insult to Injury: Rise in People with Student Loan Debt—and No College Degree

I feel this is too bad. In Japan, more and more students are taking out loans.
I work for a senior high school. Every year I see lots of students make a reservation for a student loan. We warn them saying that students loan means a debt which they have to pay back for decades. Of course some of them have a sane reason. Some can't expect support from their parents. Their parents can't afford to pay the tuition. Still it's too dangerous to take out so much loans.

現在、多くの大学生がstudent loanを借り、借金を背負って卒業しています。それ自体も問題ですが、大学をドロップアウトした学生にとってはさらに深刻です。単位が取れていないと職に就くのがさらに難しくなるからです。当然彼らがローンを返す率は低くなります。

単語はMOREからどうぞ。
まず、タイトルの insult to injuryは Adding insult to injury 「泣きっ面に蜂」のことわざから。

one-two punch 大打撃となる連続する二つの出来事
loom 迫る
reap 収穫する
wind up ~を終える
default on 債務などの履行を怠る
stagnation 沈滞、不振
for-profit 営利目的の
bear out 裏付ける
critique 批評 =criticism
incur 責任などを負う、損失を被る
lackluster パッとしない、冷え込んでいる
op-ed 論説(カラム)
call into question ~に疑問をなげかける


関連記事

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://fromstardust.blog35.fc2.com/tb.php/460-e8cd1bf6

-

管理人の承認後に表示されます

«  | HOME |  »

カテゴリー


最近の記事


月別アーカイブ


最近のコメント


プロフィール

浦辺 玲

Author:浦辺 玲
自分独自の教材を作りながら英語学習を続けています。
「楽しく長続きする学習法」がモットーです。
STAR DUST英語館もよろしく。


リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索


RSSフィード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。