FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

How to Unlock Your Child’s Academic Potential子供の能力を伸ばすには:TIME

本日は子育てに関する記事を2つ。

How to Unlock Your Child’s Academic Potential
「子供の学問への可能性を解き放つ方法」

もう一つ
The Economic Argument for Having More Kids
「子供をもっと持つ事についての経済的議論」

詳しくはMOREからどうぞ。



How to Unlock Your Child’s Academic Potential
「子供の学問への可能性を解き放つ方法」

ここに書いてある方法ですが、
1) Read, read, read with each child
2) Talk, talk, talk with your child とかなり基本的(?)このような「方法」が8つ書いてあります。

日本でもよく言われてきたことが書かれていて、むしろ今までの親たちがそれぞれやってきた事はそれなりに正しいし、また国や文化による違いもあまりないのだなと感じました。
それでもRead, read, readの項目に「親が英語が堪能でなければ他のことばでもいいし、絵本を見せて話を創作しても良い」などと移民の国、アメリカらしいと思いました。

最後にI know, I know, all easier said than done. と書いてあり、よくわかってるじゃんと思ってしまいました。


The Economic Argument for Having More Kids
「子供をもっと持つ事についての経済的議論」

現在、アメリカの中間層の親が子供を18歳まで育てるのに227,000ドルかかるそうです。(大学を含まず)
日本でも子育てにかかる負担について言われていますが、アメリカでも同じ傾向があるんですね。ここの記事ではないですが、18で独立が当たり前と思っていたアメリカでも親元から費用を出してもらって大学にいく学生が増えているし、独立して借金して大学を卒業した学生が苦労している話も聞きました。

脱線しました。この記事では、子育てには費用がかかるが、2人目3人目は1人目ほどかからないから、たくさん子供を持とうよと呼び掛けています。

よろしければクリックお願いいたします。

にほんブログ村 英語ブログ 時事英語へ  人気ブログランキングへ
関連記事

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://fromstardust.blog35.fc2.com/tb.php/426-85f9356e

«  | HOME |  »

カテゴリー


最近の記事


月別アーカイブ


最近のコメント


プロフィール

浦辺 玲

Author:浦辺 玲
自分独自の教材を作りながら英語学習を続けています。
「楽しく長続きする学習法」がモットーです。
STAR DUST英語館もよろしく。


リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索


RSSフィード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。