FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Mirkwood読み終わりました

昨日Mirkwoodを読み終わりました。
2度目に読み始めたのがいつか覚えていませんが、だいだい2ヶ月近くかかったと思います。

某指輪関係のサイトにあらすじをアップしましたが、こちらのブログはトールキンファンというよりも英語関係で訪れてくださっている方が多いと思うので、内容ではなく英語できづいた事を少々…。

作者の Hillardはアメリカ人です。この小説にはThe Lord of the Ringsの作者トールキンが、登場人物の一人となって出てきます。ちなみにトールキンはイギリス人。

Amazonの書評を読んでいたら、あるイギリスの読者が「トールキンにpantsと言わせている。イギリス人はpantsなんて言わない。trousersと言うんだ!」とおかんむり。

ノンネイティブなんで、私にはpantsだろうがtrousersだろうが、意味がわかればよいという状態ですが、やはりネイティブには気になる物なんでしょうね。

でもネイティブのアメリカ人でもイギリス英語を使うのは難しいんですね。発音だけじゃないし。

日本だったら東京の人が関西弁で何かを書くようなものでしょうか。

そんな事もちょびっと学べた読書でした。

よろしければクリックお願いいたします。

にほんブログ村 英語ブログ 時事英語へ  人気ブログランキングへ
関連記事

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://fromstardust.blog35.fc2.com/tb.php/403-a48f090c

«  | HOME |  »

カテゴリー


最近の記事


月別アーカイブ


最近のコメント


プロフィール

浦辺 玲

Author:浦辺 玲
自分独自の教材を作りながら英語学習を続けています。
「楽しく長続きする学習法」がモットーです。
STAR DUST英語館もよろしく。


リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索


RSSフィード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。