スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一番働き者はギリシャ人?/Greeks say they are the hardest-working European nation:The Economist

The Economistより
Greeks say they are the hardest-working European nation
Stereotypes of Europe


ヨーロッパ8カ国の人たちにアンケートをしました。「最も勤勉なのは?」
7カ国はドイツと答えました。ところが…ギリシャ人は…「ギリシャが一番勤勉だ!」 ああ、そうなんですか。

ちなみに「一番勤勉でないのは?」という質問にはギリシャやイタリアがあがり、ギリシャの答えは当然「イタリア」でした。

…という、なかなか笑える(?)アンケート結果です。

ついでにもう一つ。上の記事のリンク先から見つけた記事ですが、
Who works the longest hours?

文字通り、年間の勤務時間のグラフですが、日本は長時間と思いきや、OECDの平均1718時間をわずかに上回る」1733時間。ちなみに世界一は韓国の2193時間。

ですが、くだんのギリシャは2017時間と確かにヨーロッパの国々の中では一番長い(全体でもチリに次いで第3位)です。
知らなかった。ギリシャの人たちは日本人よりも長時間働いてたんだ。

なお記事によると「長く働く事は必ずしもよく働くことを意味しない」そうで。
スポンサーサイト

 | HOME | 

カテゴリー


最近の記事


月別アーカイブ


最近のコメント


プロフィール

浦辺 玲

Author:浦辺 玲
自分独自の教材を作りながら英語学習を続けています。
「楽しく長続きする学習法」がモットーです。
STAR DUST英語館もよろしく。


リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索


RSSフィード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。