スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年総括

2011年が始まったときのresoliution(抱負)は「話す能力の向上」でした。
そのため英会話の基本文集などを買い込み(3冊)主に通勤時間ですが、とっかえひっかえ聞いて表現を覚え込もうとしました。
それなりに効果はあったと思いますが、やはり読む方が好きなのと、ほぼ2年続けてきたためTIMEの記事読みも慣れてきておもしろくなり、TIMEを読むことが中心になってしまっていました。

続きはMOREからどうぞ。

よろしければクリックお願いいたします。

にほんブログ村 英語ブログ 時事英語へ  人気ブログランキングへ


スポンサーサイト

MORE »

Africa Rising前途有望なアフリカ:The Economist

Africa rising 
「前途有望なアフリカ」

the Economistより
アフリカというと飢餓や貧困といったイメージが強いと思います。
実際多くの人が1日2ドル以下で暮らし、平均寿命(average lifespan)も50歳以下という国があります。
しかし経済成長率はアジアに匹敵し、大きな市場も開かれています。
またアフリカでは交通事情が悪いため、携帯電話所有率が高くなったというのも皮肉な話です。

まだまだ援助が必要な国があるのも事実ですが、優秀なentrepreneur達が育ってきている現在、
More trades than aidsと述べています。


単語はMOREからどうぞ。


MORE »

Land of the wasted talent,才能を無駄遣いする国:The Economist

Land of the wasted talent
The Economist より
「才能を無駄遣いする国」

ここでの才能とは日本の女性の才能のこと。超高齢社会を迎える日本にとって女性の力を生かさなければならないのに、この国では女性の才能をつぶしているため、大卒でも7割弱しか仕事を持たず、その仕事をやめてしまう傾向があるとしています。いったん仕事から離れた女性が復職しづらいのも日本の特徴です。

久しぶりにきちんと単語を引きながら読みました。

単語はMOREからどうぞ。

MORE »

Lunar eclipse

eclipse.jpg

Today a lunar eclipse can be seen in most regions in Japan.
It began before about 10 p.m. and will wane most around 11 p.m.
I enjoyed watching the eclipse with my husband, and tried taking some pictures with my smartphone.
This is terribly blur, but I'm afraid this is the best it can.
My husband used his single-lens reflex camera, which is his boast.


Mirkwood読み終わりました

昨日Mirkwoodを読み終わりました。
2度目に読み始めたのがいつか覚えていませんが、だいだい2ヶ月近くかかったと思います。

某指輪関係のサイトにあらすじをアップしましたが、こちらのブログはトールキンファンというよりも英語関係で訪れてくださっている方が多いと思うので、内容ではなく英語できづいた事を少々…。

作者の Hillardはアメリカ人です。この小説にはThe Lord of the Ringsの作者トールキンが、登場人物の一人となって出てきます。ちなみにトールキンはイギリス人。

Amazonの書評を読んでいたら、あるイギリスの読者が「トールキンにpantsと言わせている。イギリス人はpantsなんて言わない。trousersと言うんだ!」とおかんむり。

ノンネイティブなんで、私にはpantsだろうがtrousersだろうが、意味がわかればよいという状態ですが、やはりネイティブには気になる物なんでしょうね。

でもネイティブのアメリカ人でもイギリス英語を使うのは難しいんですね。発音だけじゃないし。

日本だったら東京の人が関西弁で何かを書くようなものでしょうか。

そんな事もちょびっと学べた読書でした。

よろしければクリックお願いいたします。

にほんブログ村 英語ブログ 時事英語へ  人気ブログランキングへ

 | HOME | 

カテゴリー


最近の記事


月別アーカイブ


最近のコメント


プロフィール

浦辺 玲

Author:浦辺 玲
自分独自の教材を作りながら英語学習を続けています。
「楽しく長続きする学習法」がモットーです。
STAR DUST英語館もよろしく。


リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索


RSSフィード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。