スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TIME: Found: An Earthlike Planet at Last地球型惑星発見

今回の記事はFound: An Earthlike Planet at Last 「地球型惑星発見!」です。

抄訳は「続きを読む」からどうぞ。

こういう気楽に読める科学記事が好きで、どうしても多く取り上げてしまいます。
でも20光年なんて比較的近距離に地球型惑星なんて嬉しいですね。
本気で地球外生命を期待できそうです。

(なお、私はUFOの存在は一切認めていません。地球外に知的生命があるとして、地球のそばまで来てこれみよがしにふらふらしているのは、考えられませんからね)

ところで、昨日書いた血液検査のGOT 1600。ホントです。打ち間違いじゃありません。
でもネットで調べれば調べるほど怖くなってきました。50とか100とかで異常って言ってるんです。
1600なんて、劇症肝炎とかでもう死んでる数字です(爆)

医者も驚いて3回検査して確かめたそうです。

どうなるの、私?

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習法へ  人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

MORE »

09/29のツイートまとめ

Rei_Urabe

reading from @time Stepping Up http://bit.ly/cFNbEY オバマ氏植木を飛ぶ?Wow, I don't know why Obama is doing this, but he's so charming to do this!
09-29 17:35

血液検査で異常値が…

今日は全く英語に関係なく、近況報告です。
一昨日の夜、急に腹痛。今までにない痛みで、みるみるうちに激化したので、夜の12時近くに主人に夜間の緊急医療をやっている近くの病院へ電話して連れて行ってもらいました。(前回、当ブログをアップした後です。ブログを書いていた時はまるで痛みはありませんでした)
一人だったら救急車を呼んでいたと思います。本当に一時は立てないほどの痛みでした。

痛みには波があり、楽になったり痛んだり。ただ原因は分からず胃薬を処方されて帰りました。(痛みはだんだんと引いていきました)

翌日、指示通りかかりつけ医に出向き「一応」血液検査。ところが夕刻その医者から電話があり、「異常な数字が出たからすぐ来い」とのこと。

おっとり刀で(古い表現だ)出かけていくとGOTの数値が正常値40以下のところが1600越えてました。(他にも異常な数値あり)血液中の酵素の数で、肝臓などの内臓にダメージがあると増える項目だそうです。

かかりつけ医が紹介状を書いてくれて再び大学病院に。夕刻というのに再度血液検査にCTスキャンにレントゲンに超音波。
しかし自覚症状が何もないんです。痛みもなくなり、CTスキャンも超音波でも何も出てこない。肝臓も胆嚢も炎症も何もない。

今日も再度血液検査。少し下がったものの4桁の数値でした。まだ原因はわかりません。結局原因となる可能性を一つ一つつぶしていく作業になるのかなと思います。膵臓ガンなどの可能性も血液検査から調べてもらっています。

なにぶんにも自覚症状がないので、本人は意外とのんきなんですが…。

ふと「情報バイアス」という言葉が浮かんできました。根拠もなしに自分は大丈夫と思いこんだり、絶対に危ないのに他人がやっていると大丈夫と思いこんだりするアレです。(違うかな?)

何となく呑気なんですが…。これって情報バイアス?まあガンの可能性もゼロじゃないと自分に言い聞かせております。

ともあれ様子を見ましょうという事で来週また血液検査です。1週間で数値が下がるといいんですが。


にほんブログ村 英語ブログ 英語学習法へ  人気ブログランキングへ

ANAのCMの曲, Beyond the Century

最近、ANAのCMでAdiemusのBeyond the Centuryが使われていますね。以前NHKの「世紀を超える」のオープニングにも使われていた曲で、女性のボーカルが非常に印象的でした。

懐かしくて全部聞きたくなりDLしました。が、その後で気になったのが歌詞です。
英語でもなさそうですし、だいたいあれ、歌詞ってあるんだろうか…。

でもって調べてみました。

まずはBeyond the Century全体を聞いてみたい方はこちら。YouTubeのページです。Beyond the Century

また歌詞はこちらのページをどうぞ。Beyond the Centuryの歌詞

結論から言うと、どこの国の言葉でもなく、自ら作った言葉(?)の歌詞でした。

でも歌詞として作った言葉は日本語やフィンランド語みたいに、見事に子音+母音の組み合わせ。こういう言語は歌詞に向いてるんでしょうか。


にほんブログ村 英語ブログ 英語学習法へ  人気ブログランキングへ

50 Novels Spoiled in Four Minutesの動画

今回紹介する動画は
50 Novels Spoiled in Four Minutes

クラシックからハリーポッターまで50冊の内容を早口で4分間でネタバレしてしまうという動画。

アマチュアの人だと思いますが、非常に滑舌がよく早口の割にはわかりやすいです。といっても読んでない本だと何を言っているかまるでわかりません。



これのmovieバージョンもあります。「続きを読む」からどうぞ。

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習法へ  人気ブログランキングへ

MORE »

"We Didn't Start the Fire"の動画など

"We Didn't Start the Fire"というBilly Joelによる歌があります。
詳しくはWikipediaのWe didn't Start the Fire を見てもらうとわかりますが、ビリージョエルが生まれた1949から1989年までの話題になった人やニュースなどをつないで歌詞にしてある歌です。

YouTubeで調べたら、案の定(?)ちゃんと写真をはめこんで作った動画を見つけたので、載せておきます。

歌詞は「続きを読む」の方に載せておきます。
ところで、ここに出てくる人や事件、どれだけわかりますか?
私も知らなかった物が多いです。知らない物はググってみてください。
どれも有名な人物や事件なので、ほとんどWikipediaの項目になっています。

また下の物は、TIMEのリンク先で見つけたんですが、やはりこの歌の歌詞をGoogleで検索してその結果を合わせてある動画です。






それではWe didn't Start the Fireの歌詞は下からどうぞ。

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習法へ  人気ブログランキングへ


MORE »

TIME:ホロコーストの子らの悲劇・長続きする結婚の条件など

TIMEはほぼ毎日のようにサイトを覗いていますが、なかなかブログを書くまで至っていません。今日はまとめていくつか紹介します。

さて、まずはGenetic Scars of the Holocaust: Children Suffers Too. ホロコーストが生存者の子供達にも影響を及ぼしているという記事です。

次はWill This Marriage Last? 結婚が長続きする条件について。

尖閣諸島での事件の後、日中関係がぎくしゃくしていますが、TIMEでも取り上げられています。
Anti-Japan Sentiment Gains Strength in China

というか、こういう事でもないと日本の記事が載らないのは寂しいですね。

昨今のTIMEでは日本よりも中国が注目されています。
Why You Should Learn Chinese

…もう日本語ではないんですね。


それぞれの記事の詳しい解説は「続きを読む」からどうぞ。

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習法へ  人気ブログランキングへ


MORE »

TIME:Ambition: Why Some People Are Most Likely to Succeed

猛暑の中、いかがお過ごしですか。
私も暑さに弱い人間ですが、今年はエアコンは贅沢品ではなくて必須品ですね。なければ真面目に熱中症から死にいたります。

さて毎日激務を(?)終え、(手抜き)家事をこなし、寝る前にTIMEのサイトをぶらつくのがストレス解消になっています。(後はシットコムのフレンズを見るとか←テレビは遠慮してパソコンで見ています。)

それでは、昨夜読んだ物から、まずは軽い記事から
How Do Weather Reporters Stay Safe in a Hurricane?

日本でも台風の時など暴風の中でリポーターが「今、××岬では風速×mを記録し、暴風雨が続いています」などとやりますが、なぜ彼らはいつも暴風雨の中でリポートするのか、そしてなぜ彼らは安全なのか、について解説してあります。

でもこんな記事が出るところを見ると、(そしてハリケーンの中でリポートしている写真も見ると)リポートの様子はどこの国でも同じなんですね。

真面目に読んだのが

Ambition: Why Some People Are Most Likely to Succeed

非常に長くて7ページもありました。
なぜ野心ambitionに富んだ人間と、そうでない人間がいるのか、そもそもambitionとは何か、果たして良い物なのか。人のambitionを決める要素は何か、などについて書いてあります。


それからまともに読む気になれなかったんですが、
Japan's Booming Sex Niche: Elder Porn

という記事がありました。

日本関係の記事はTIMEでは滅多に載らないので、リンク先に飛んでいったんですが……読む気になれなかった。

読みたい方は読んでください。
でもこれが日本のメジャーだと思われたらすごくイヤだなあ。(爆)


にほんブログ村 英語ブログ 英語学習法へ  人気ブログランキングへ

 | HOME | 

カテゴリー


最近の記事


月別アーカイブ


最近のコメント


プロフィール

浦辺 玲

Author:浦辺 玲
自分独自の教材を作りながら英語学習を続けています。
「楽しく長続きする学習法」がモットーです。
STAR DUST英語館もよろしく。


リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索


RSSフィード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。