スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

語源で英単語(61)

「英検Pass単熟語」1級から管理人が覚えたいと思った語を選び、意味と語源、関連語を表にまとめてあります。現在Part2を進行中。Part2もあとわずかになってきましたが、年内のクリアは無理なようですね。
なおPart1の単語と意味と語源、関連語をエクセルの表にしたものがSTARDUST英語館の「英単語」のページにあります。

◎ bersek [baza:k]
◎ buoyant
◎ coarse
◎ cohesive
◎ conversant
◎ crass
◎ demographic
◎ devoid
◎ devout
◎ diabolic

意味と語源は「続きを読む」からどうぞ
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習法へ  人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

MORE »

語源で英単語(60)

「英検Pass単熟語」1級から管理人が覚えたいと思った語を選び、意味と語源、関連語を表にまとめてあります。現在Part2を進行中。
なおPart1の単語と意味と語源、関連語をエクセルの表にしたものがSTARDUST英語館の「英単語」のページにあります。

◎ spiteful
◎ tactful
◎ untidy
◎ vicious
◎ virtuous
◎ aloof
◎ askew
◎ attentive
◎ avid
◎ banal [bana:l]

意味と語源は「続きを読む」からどうぞ
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習法へ  人気ブログランキングへ

MORE »

語源で英単語(59)

「英検Pass単熟語」1級から管理人が覚えたいと思った語を選び、意味と語源、関連語を表にまとめてあります。現在Part2を進行中。
なおPart1の単語と意味と語源、関連語をエクセルの表にしたものがSTARDUST英語館の「英単語」のページにあります。

☆今回は20個です。

◎ vicarious
◎ atonement
◎ arbitrary
◎ circumstantial
◎ concise
◎ decisive
◎ dismal
◎ disruptive
◎ feeble
◎ gaunt
◎ hapless
◎ illicit
◎ insipid
◎ insoluble
◎ intermittent
◎ negligible
◎ proportional
◎ senile
◎ sheer
◎ sparse

意味と語源は「続きを読む」からどうぞ
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習法へ  人気ブログランキングへ

MORE »

語源で英単語(58)

「英検Pass単熟語」1級から管理人が覚えたいと思った語を選び、意味と語源、関連語を表にまとめてあります。現在Part2を進行中。
なおPart1の単語と意味と語源、関連語をエクセルの表にしたものがSTARDUST英語館の「英単語」のページにあります。

◎ shrewd
◎ sluggish
◎ superficial
◎ tentative
◎ tenuous
◎ tepid
◎ ulterior
◎ unabashed
◎ uncouth
◎ vest


意味と語源は「続きを読む」からどうぞ
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習法へ  人気ブログランキングへ

MORE »

年賀状素材を配布しています



この週末は英語の学習時間がほとんど取れませんでした。

理由は年賀状。

素材屋を自認している手前、毎年年賀状はゼロから自分で作らないと気が済まないんです。

素材屋としてのしょうもないムダなプライドがあるんですよww

で、へっぽこ素材を作るんですが、何が悲しいって…。
最近の風潮で、自分で時間かけて頑張って作っても所詮「ああ、この人も年賀状素材の本を買って作ったんだな」レベルの物になってしまうという事!(爆)

今年も新作をSTARDUST素材館の方にアップしました。

貝合わせの情景です。愛用のソフトPhotoImpactで作りました。

他にもいろいろあります。
どなたも使えるところはご自由にお使いください。

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習法へ  人気ブログランキングへ

語源で英単語(57)

「英検Pass単熟語」1級から管理人が覚えたいと思った語を選び、意味と語源、関連語を表にまとめてあります。現在Part2を進行中。
なおPart1の単語と意味と語源、関連語をエクセルの表にしたものがSTARDUST英語館の「英単語」のページにあります。

☆このファイルを保存してあるUSBを忘れてきたりなどで今週はまるで「語源で英単語」の更新ができませんでした。
今回ちょっと多いですが、まとめて30個いきますm(_ _)m

◎ disparate
◎ exquisite
◎ forensic
◎ frugal
◎ jubilant
◎ incessant
◎ inert
◎ intrepid
◎ irate[aireit]
◎ irreparable
◎ lackluster
◎ latent
◎ lurid
◎ menial
◎ obnoxious
◎ nominal
◎ pedantic
◎ penal
◎ plenary
◎ pliable
◎ poignant
◎ pompous
◎ preferential
◎ rapacious
◎ resonant
◎ respiratory
◎ rustic
◎ scrupulous
◎ sedantary
◎ seismic

意味と語源は「続きを読む」からどうぞ
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習法へ  人気ブログランキングへ

MORE »

ジブリ新作アニメの原作はイギリスの児童文学The Borrowers

Yahooニュースより、ジブリの来年夏の新作は「借りぐらしのアリエッティ」でこれはMary Norton作のThe Borrowers(邦訳「床下の小人たち」)のアニメ化です。

原作は伝統的なファンタジーの流れをくむイギリスの児童文学です。
人間の家の床下に住む「借りぐらし」の小人たち。彼らは必要な物は人間から「借りて」生活を楽しんでいました。
しかしあるとき、その家に男の子が引っ越してき、アリエッティが見られてしまうことから生活は一変します…。

翻訳は子供の頃に読み親しんだものの原作はまだ読んでいなかったと痛感。早速Amazonで購入することにしました。



このThe BorrowersはThe Borrowers Afield (1955) (邦訳「野に出た小人たち」)
The Borrowers Afloat (1959) (邦訳「川をくだる小人たち」)
The Borrowers Aloft (1961) (「空飛ぶ小人たち」)
とシリーズ物になっているので読んでいきたいと考えています。


なお95年にはイギリスで実写映画化されていますが、YouTubeで調べたところ1973年の実写版が見つかりました。簡単な合成の特殊効果を使っています。9回シリーズになっています。



また楽しみな物が増えました。(^^)
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習法へ  人気ブログランキングへ

速読速聴・英単語 Opinion 1400は英検1級にも使える上級用だ

三毛猫みい子さんのブログで速読速聴・英単語の新作Opinion1400が出たことを知り、早速購入しました。
CD3枚ですが3日かけて一通り聞いたので(ってカーナビに録音するため、通勤時間にひたすら流しただけ)感想など書いてみます。

↓購入はこちら

速読速聴・英単語Opinion1400

速読速聴シリーズはAdvanced1000を何度か聞いています。今回Opinionを聞き比べてみて感じたのは…

1. OpinionはAdvancedに比べて読む速度が少し遅い。

wpmなどは一切書かれていないので正確には言えませんが、Advancedに比べればゆっくりと読んでくれています。
また読み手はAdvancedの方とは異なるものの、Advanced同様(プロの方なんでしょうね)発音は非常にはっきりとしていて聞き取りやすいです。
Advancedは何度か聞いた後でもシャドウイングは苦しかったですが、Opinionなら舌がもつれながらも何とかついていける速さでした。

2. 単語は中級レベル

やはりAdvancedに比べると取り上げられている単語も知っている物が多く、中級レベルだと思いました。

3. 内容はまさにOpinion

Advancedがニュース記事の読み上げばかりだったのに比べて、Opinionはその名のごとくディベートのトピック、For, Againstの構成になっています。そのトピックも死刑制度の廃止や妊娠中絶など古典的(?)とも言えるような典型的なトピックばかりです。

またその形式も単なるディベートだけでなくインターネットの掲示板やインタビュー形式など多岐にわたっています。

そしてこのディベート形式ですが、英検1級のエッセイ問題や2次試験に役立ちそうです。
もちろんここまで完璧なエッセイやスピーチは要求されませんが、模範解答として読み、また理論の展開の仕方や表現法など役に立つところが満載です。

単に聞くだけ、あるいは単語を覚えるだけならば中級用と言えるかもしれませんが、「これだけの内容を自分で書こう/話そう」と考えるならば文句なしに上級用と言えると思います。
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習法へ  人気ブログランキングへ

短大生のオーラルインタープリテーションを聞きに行きました

地元の短大でoral interpretationの発表会があったので聞きに行きました。
授業で指導を受けている学生さん達ですが、レベルが高くて楽しく聞けました。
抑揚や発音にも気を遣い、長い台詞を暗記し、感情を込めて語ってくれました。(^^)

内容的にも、社会的な問題を取り上げた物(女性問題とか児童ポルノ問題とか)もあり、時期的に聖書からの物もあり、(このブログでも取り上げたChristmas Truceについての物もありました)聞いていて飽きませんでした。

本当によく練習しているのがわかりました。
(ご両親の方でしょうか、「夜の10時まで残されて…」なんて会話も聞こえてきました)

でも学生達の英語が(日本人の英語であるにもかかわらず)聞き取れたかというと、自分のリスニング力不足もあって必ずしもすべて聞き取れたわけではなかったです。

非常にはっきりした発音の方もいましたが、こちらの能力不足で聞き取りづらかった方もいました。
確かに日本語なまりの発音という訳ですが、ネイティブならばこういった「訛った」英語もちゃんと聞けるんだろうなと思いつつ聞いていました。(偉そうに言っていますが、わたしの発音はもっと悪いです)

そして思った事ですが、日本人の発音はどうしても子音が母音に負けてしまいがちになり、その結果英語は聞き取りづらいのかなと思いました。

自分の勉強や仕事の為にネイティブのCDなどはよく聞きます。むろんこういう物を吹き込んでいるのはプロであるわけですが、彼らの英語は子音が鋭くはっきりしていて実に聞きやすいのです。

自分の英語も子音がはっきりしない聞きづらい英語なんだろうなと思いました。

これから英語をしゃべるときは意識的に子音をはっきり発音しようと思いました。

いくつかの本で、自分の発音を録音して聞いてみるとよいと書いてありました。
一度やってみようと思います。

ともあれすごく練習しているのがよくわかりました。
私もできるならもう一度大学生に戻って、こんな訓練だったらやってみたいです。

ところでChristmas Truceを聞いていて思った事です。
オバマ大統領はアフガニスタンに増派を決定しましたが、アフガニスタンではChristmas truceはあり得ないでしょうね。
イラクでは兵士達がTruceを勝手にしないように、クリスマス時には上官達が厳しく見張ったそうです。

わたしが書いたChristmas Truceの記事はこちらをどうぞ。Christmas in the Trenchesの歌と第一次世界大戦当時の映像を組み合わせたYou Tubeの画像が貼ってあります。

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習法へ  人気ブログランキングへ

マイケル・ムーアのオバマ大統領への公開質問状 追記

追記です。たまたま知り合いのネイティブの人に、こんなの読んでるよ~と話してサイトを見せたら、いろいろと教えてくれたのでこちらにあげておきます。
まずはマイケル・ムーア監督のオバマ大統領への公開質問状はこちらです。

またマイケル・ムーアについてはウィキペディアのこちらをどうぞ。
また新作Capitalism: A Love Storyの公式サイトはこちら

第4段落の"Garden State"はカリフォルニア州のニックネームです。Gardenですから豊かで穏やかで居心地の良い土地であるという意味で付いています。Mooreはここでthey probably should (call Afghanistan the "Garden State")と言っています。その理由は麻薬の原料となるpoppyのgardenがあるからです。アフガニスタンは豊かな土地ではないが、ケシを栽培しているからGarden Stateと呼ぶべきだと皮肉っているわけです。

アフガニスタンは"Graveyard of Empires"と呼ばれているそうです。今までのどの帝国も支配することができなかったからgraveyardです。信じないならイギリス人に聞いてごらん、というのは「太陽の沈まない国」のイギリスですら領地にできなかったから、という意味。ジンギスカンも同じです。ジンギスカンの電話番号は知らないけど、ゴルバチョフなら知ってるよと数字を書いています。(本当?)

第7段落。 Kool-Aidはひろ・ドラージのアメリカ小咄というブログのこちらなどに詳しく載っていますが、ガイアナ人民寺院の集団自殺事件で毒入りのKool-aidが使われたのが元で、「怪しいものには用心しろ」「盲目的に物事を信用するな」といった意味に使われています。
ここでは「ブッシュのKool-Aidを飲んでしまったのか?」→ブッシュの言うことを信じてるのか、といった意味でしょうか。(ガイアナ人民寺院の事件についてはwikipediaのこちらをどうぞ
またurban dictionaryで"don't drink the kool-aid"を調べてみたら、
"Comes from a religious mass suicide from poisoned kool-aid. When people are going to a meeting of a controversial group, they are sometimes warned not to drink the kool-aid
Oh, you're becoming a scientologist? That's ok, just don't drink the kool-aid."
とありました。



第10段落
We the people これはアメリカの憲法 Constitution of the United Statesの始まりの文句です。

しかしムーアのような文は、こうした文化がわかっていないと通じないような表現が多いです。

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習法へ  人気ブログランキングへ

マイケル・ムーアのオバマ大統領への公開質問状~An Open Letter to President Obama from Michael Moore

今日はTIMEではなく最近新作映画Capitalism: A Love Storyのキャンペーンで来日した、社会派の映画監督マイケル・ムーアのサイトからです。

先日(12/1) オバマ大統領はアフガニスタン戦略について3万人の増兵を決定しました。

これに先立ち、この決定の発表を聞きつけたマイケル・ムーア監督がアフガン増兵に反対して送った公開質問状がこれです。(マイケル・ムーアのオフィシャルサイトにあります。公開質問状はこちら
なおムーア監督の日本訪問の記事はこちら


公開質問状ではまず、厳しい口調で「アフガンの増兵を認めたら今までのwar presidentと同じだ」と反論しています。

わたしは監督の華氏911も見ましたが、軍部が貧しい層をターゲットにスカウトしイラクに送り込むさまを告発していました。

マッカーサーの中国侵攻に対し、彼を首にしたトルーマン大統領を称え、マクリスタル司令官を解雇すべし!と主張しています。
(ただトルーマンは原爆投下を容認した大統領ですけどね…)

"You're fired!," said Truman, and that was that.
「お前は首だ!」とトルーマンは言った。そしてそれで終わった。
(that's that.それでおしまい)


Choose carefully, President Obama. You of all people know that it doesn't have to be this way.
慎重に選んでください、大統領。すべての人の中で特にあなたはこうなってはならないことを知っているはずです。
(you of all people=すべての人の中で特にあなたは)

ムーアの質問状は、しかしシニカルなユーモアに満ちています。

I know you know that there are LESS than a hundred al-Qaeda left in Afghanistan! A hundred thousand troops trying to crush a hundred guys living in caves? Are you serious?

私はあなたがアフガニスタンにはアルカイダが100人も残っていないことを知っています。洞穴に住んでいる100人の人間を100,000の軍が鎮圧する?本気ですか?

ムーアは選挙時からオバマを指示していたそうですが、それは次の文からも明らかです。

We the people still love you. We the people still have a sliver of hope.

私たちは今でもあなたを愛しています。私たちは今でもかすかな希望を抱いています。

そして増兵しても極右勢力は喜ばないと論じています。
The haters were not the ones who elected you, and they can't be won over by abandoning the rest of us.


Not send more poor people to kill other poor people who pose no threat to them, that's what they'd do.

これ以上貧しい人々を、脅威などにはならない他の貧しい人々を殺すために送るな!それこそ彼らがすることだろうから。

ここで貧しい人々というのは貧困故に軍に入り、アフガニスタンに送られる兵士のこと。そしてother poor peopleはアフガニスタンに貧しい国民の事です。

戦争を貧しい人々に押しつけていると痛烈に批判しています。

さてこの公開質問状に対して630ものコメントが寄せられていました。(12/7現在)あまりに膨大で読み切れませんが、多くの人が監督に共感しているのが読み取れました。

この質問状がアップされたのが11/30. 翌日オバマ大統領はアフガンの増派の決定を発表しました。

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習法へ  人気ブログランキングへ
単語集は「続きを読む」からどうぞ。

MORE »

語源で英単語(56)

「英検Pass単熟語」1級から管理人が覚えたいと思った語を選び、意味と語源、関連語を表にまとめてあります。現在Part2を進行中。
なおPart1の単語と意味と語源、関連語をエクセルの表にしたものがSTARDUST英語館の「英単語」のページにあります。

◎ receptive
◎ adjacent
◎ adjunct
◎ biannual
◎ brazen
◎ insolent
◎ haughty
◎ impudent
◎ contingent
◎ despondent


意味と語源は「続きを読む」からどうぞ
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習法へ  人気ブログランキングへ

MORE »

語源で英単語(55)

「英検Pass単熟語」1級から管理人が覚えたいと思った語を選び、意味と語源、関連語を表にまとめてあります。現在Part2を進行中。
なおPart1の単語と意味と語源、関連語をエクセルの表にしたものがSTARDUST英語館の「英単語」のページにあります。

◎ consecutive
◎ equivocal
◎ idyllic
◎ invariably
◎ interminable
◎ infinite
◎ perpetual
◎ preliminary
◎ combustion
◎ susceptible

意味と語源は「続きを読む」からどうぞ
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習法へ  人気ブログランキングへ

MORE »

TIMEを読む:The Hobbit Wars Heat Up

今回のタイトルはThe Hobbit Wars Heat Up. もとの記事はこちらです。
ちょっと前の8月の記事です。単にタイトルにホビットの文字を見つけて思わず読んでみただけ(爆)
もちろんLOTRとは何の関係もありませんが、小人を表すのにdwarfなどではなくhobbitで通用するんだなあと思った次第。

さて抄訳ですが…(数字はパラグラフ)
1 インドネシアのフローレ諸島にはebu gogoと呼ばれる90センチほどの小人の伝説があった。
彼らは16世紀に消え失せたのだが、ある研究者が同じぐらいの大きさの18,000年前の人骨を見つけたとNatureで発表した。

2 ところが他の研究者によると、この骨は小頭症の現代の人間の物だと言う。骨の特徴は現代のフローレ諸島の人々に見られる物だ。

3 現代でもフローレ諸島には小さな人が多い。だから2万年前にも同様な人がいたと考えられる。

4 しかし元の研究者もあきらめない。30ftの地中に埋まっていたから頭の骨がゆがんだのだと主張した。

5 論争は大人げないレベルにすらなった。

6 DNA鑑定が一番だが、熱帯の環境ではDNAは長くもたないため調べられない。

…と、要は何もわかってないじゃないか!と突っ込みたいところです。
TIMEなどの記事を読むのはリーディングの訓練に持ってこいですが、どうしても自分の好きな傾向の記事ばかり読んでいます。こういった肩のこらない科学記事が多くなってしまいます。

単語集は「続きを読む」からどうぞ
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習法へ

MORE »

英検1級対策(3) 英文法

☆自分がしてきた勉強を振り返りながら英検1級対策の勉強法を自分なりに書いていきます。
今回は第3回、英文法についてです。


文法に関しては1級といえども、高校の文法書レベルの文法が理解できていればいいと思います。
具体的には高校で買った(or買わされた)文法書(Forestなど)が手元にまだあれば、それを全部読み通して理解できれば十分です。

高校レベルで足りない分は、実際の用例とか例外的な用法になります。
これらは個々に覚えていかなければならない物で、体系的に理解するには高校英文法で十分です。

(さらにもし高校時代の教科書、特にWritingの教科書がまだあったら一読することをお勧めします。
教科書をろくろく使わずに受験用の問題集を授業で使う高校が多いですが、実は高校のライティングの教科書はまさにライティングのためにきちんと考えて作られているものが多くあります)

一部、非常に薄っぺらな文法書を買わせたり、全く買わなかったりするところもあると思います。
こういった人は1冊購入するのもよいかと思います。もう一つ付け加えると、文法書は最新の物を買う必要はありません。
最近出た山貞の新自修英文典の復刻版などは時代を感じさせますがww、基本的には英文法は数年でそんなに変わるわけではないので昔の物で構いません。ブックオフやヤフオクで安く手に入れることをおすすめします。

現在、書店などをみるとTOEICや英検のための文法書などが結構売られています。
高校時代の文法書がどうしても合わなかった(あるいはトラウマがある?)人はこんな物で勉強してもいいかもしれません。

どの文法書がよいのか、という問題ですが、実際に自分で弱いと思うところ(関係詞とか仮定法とか)の説明を書店で読んでみて、わかりやすいと思った物を購入するのが一番だと思います。
レベル的には、そこそこの分厚さがあり、ある程度売れている文法書ならば、ほとんどの項目はきちんと網羅されているはずです。後は使いやすそうだと思った物でよいと思います。

最近の風潮として、昔の文法を重視しすぎた学校教育の反動からか文法を軽視する傾向がありますが、本当に英語力のある方の書いた物を読むと、必ず文法の大切さを書いておられます。やはり文法の理解は英語理解の土台だと思います。(逆に文法に一切触れていないのが「1日5分で英会話」的なお手軽英語の書物です)

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習法へ

TOEICの解答が2chなどで流されています

去る11月29日にTOEICを受けました。
なお900なんてムリです!TOEICのリスニングは簡単な物はきちんと聞き取れて、この部分が引っかけだと解るのに、いくつか速く読まれている物で、するっと耳をすり抜けていくような物がありました。
頭の中に英語の理解という網があって、耳から入る英語を捕らえている感じ。
でも私の網はまだまだ穴だらけで、時々英語がその穴からすり抜けていってしまうのです。
あ~まだ修行が足りないよ!これからもがんばるよ!

さて、2chのTOEICスレでは受験当日から解答の書き込みが殺到してるんですね。前回受けた時はこんなこと知りませんでした。

誰かが覚えている問題を1問か2問思い出して書き込むと、「そこの答えは○○」とかレスがつく。
それぞれ覚えている問題は違うし、書き込みを見て、ああそんな問題あったなあと思い出してまた書き込む人がいる。
まさに集合知ってヤツですね。

さてTOEICは毎回のように正解をアップしているサイトがあったそうですが、今回TOEICの本部からクレームがついて取り下げたそうです。
日向清人さんのビジネス英語雑記帳。非常に有益なサイトです。

まあTOEIC側がいやがる気持ちもわかりますが、考えてみれば翌日に正解つきで発表される英検に比べ、TOEICは問題を使って勉強ができないのが難点です。

今回でもsupport toなのかofなのか迷った問題がありましたが、家で調べても両方あり、前後の文まで覚えていなかったので結局わかりませんでした。

TOEICは問題をリサイクルするためすべて回収し発表もしませんが、できれば年4回に半減してもいいですから毎回問題を作成して正解を発表してほしいですね。

さて、上のブログはクレームのため正解をのせていませんが、2chは止めようがありません。結局みんなでよってたかって正解集に近い物まで作り上げています。
この傾向はこれからも変えようがないと思うので、TOEIC側は何らかの対応を求められると思います。TOEICがどうでるか、ちょっと興味のあるところです。
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習法へ

語源で英単語(54)

「英検Pass単熟語」1級から管理人が覚えたいと思った語を選び、意味と語源、関連語を表にまとめてあります。現在Part2を進行中。
なおPart1の単語と意味と語源、関連語をエクセルの表にしたものがSTARDUST英語館の「英単語」のページにあります。

◎ pernicious
◎ intricate
◎ succinct
◎ terse
◎ curt
◎ vibrant
◎ anemic
◎ languid
◎ lethargic
◎ authentic

意味と語源は「続きを読む」からどうぞ
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習法へ

MORE »

 | HOME | 

カテゴリー


最近の記事


月別アーカイブ


最近のコメント


プロフィール

浦辺 玲

Author:浦辺 玲
自分独自の教材を作りながら英語学習を続けています。
「楽しく長続きする学習法」がモットーです。
STAR DUST英語館もよろしく。


リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索


RSSフィード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。